ホラッチョ ごめん寝速報

ホラッチョ ごめんちゃい

「宮川君は反省してそうだし真面目そうだからうちの会社に欲しい」加害者が得するこんな世の中じゃ

横山恋愛アカデミー WL-A170

   

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/05/31(木) 16:41:17.86 ID:s1vRZDko0 BE:878978753-PLT(12121)
悪質タックル事件「本当に褒め称えられるべきは誰だったのか」

no title

自分のプレイを振り返りながら、丁寧に話す彼の姿に胸を打たれた人たちは多いようで「正直に話しており、偉い」という
称賛がネットなどでは巻き起こった。それは会見時点でそうだったし、また別日に行われた内田監督と井上コーチ(と司会者)の
会見があまりに酷かったこともあり、ますます宮川氏の評判は高くなっている。

さてここで、一つ皆さんに斉唱してほしい言葉がある。
「宮川氏は加害者側」
はい、リピートアフターミー!
「宮川氏は加害者側」
OK!OK!

少なくとも彼は、あの会見で自分が犯したことと向き合い、自分の口から正直に言葉を絞り出していた。その姿勢を見て、
ネットでは宮川氏を称賛する言葉が並び、中には「自分の会社に欲しい人材」とまで言う人も現れた。

しかし、ぼくはその評価はあまりに過大であり、疑問を感じる。

なぜなら宮川氏は「自分の試合出場という私利私欲のために、意図的に相手QBを壊そうとした加害者側」であり、
いくら彼の会見が立派であっても、自らが引き起こしてしまった事態を相殺できるようなものではないと考えるからだ。
http://blogos.com/article/299949/
続きを読む

続きを読む

 - 痛いニュース

×
クラビット点眼液